読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンクーバー オタク嫁事情。

オタクの私が、バンクーバーでおしゃれ美容師と新婚生活始めました!



モモマン、治療中の母の為に頭を丸めて、母激おこ

先日母が、病気になったことを書きました。 

 

momoman.hateblo.jp

 

母の抗癌剤治療が始まったので、

私も頭をマルガリータしました。

 

 

 

ニモくん(旦那さん)と、父はノリノリで

2人とも「いいじゃん!僕も坊主にしようかな」

なんて言ってましたが…

 

美容師が坊主なんてカッコ悪いから

こういうことは無職の私がするべきや!

男気を見せて、父に2mmで剃って貰いました。

 

 

いやぁ、結構気に入ってます。

お風呂も楽ちんなので妊婦の私にはちょうど良かったです。

 

ただ、母は激おこでした。笑

 

剃った父も、めっちゃ怒られてました。

 

モモマンは、しゅんとなってしまいましたが後悔はしてません。

 

剃ってから…2・3ヶ月が経ちましたが…

もう毛がボーボーに生えて

モンチッチのようになってしまっています。笑

 

母は、まだ膝のような頭です。

 

早く抗癌剤が終わって、毛が生えてくるといいなぁ。

 

 

momoman.hateblo.jp

momoman.hateblo.jp

momoman.hateblo.jp

momoman.hateblo.jp

 

 

 

 

母さんが病気になった。

妊婦の私が1人で帰国した理由…

 

母が病気になってしまったから。

f:id:momocomagrove:20160319180502j:plain

 

私と母は、昔から仲が悪く…

会えば喧嘩するような親子でしt…です。笑

 

カナダに住んでいる間も

母と同居せずに、一人暮らしを虐げていました。

 

 

ババア元気で留守がいい。

 

 

そう、思ってました。

 

f:id:momocomagrove:20160319180243j:plain

 

とにかく仕事が大好きで

30年間 毎日毎日…

仕事に生きてきた母ですが…

 

趣味もなく、お金も使わず

大好きな夫(私の父)とも

離れて一人暮らし(日本とカナダ)

 

ハッピーラブラブスローライフ

 

…は、これからです。

 

早く治療を終えて、

父と2ヶ月程ハワイに行くべきのなのです。

 

(ただし私達も連れてってくれ)

 

念願の孫もこれから生まれるので

世話もしてもらわないといけないのです。

 

まだまだ行き足りない

旅行場所もいっぱいあります。

 

なので、必ず母は良くなります。

しかーし、辛い治療をしている母を

放ってカナダには帰れません。

 

初マタニティーライフを共に

過ごせずに、ニモくん(夫)には

寂しい思いをさせてますが

 

私にできる事を一生懸命しようと思います

 

母の病が1日も早く良くなりますように。

 

全てがうまくいきますように。

 

f:id:momocomagrove:20160319182938j:plain

 

っていうか、絶対治す。

 

 

momoman.hateblo.jp

 

半分にも(夫)人間が、お腹にいるということ。

credit -> Evan chen photography

 

前回の記事で、妊娠発覚までを書きましたが‥

 

momoman.hateblo.jp

 

正直、

私自身まだまだ楽しみたい盛りの25歳末

ニモくん(夫)と旅行に行きたい

ニモくんにかまってほしい

ニモくんと…ニモくんと…

なんて思ってて…

子供なんてまだいらない!!!

 ってずっと思ってました。

 

ニモくんは、欲しかったみたいだけど。

 

病院で先生に不意打ちで

「妊娠してるね〜」って「良い天気だね〜」

みたいなテンションで言われた時は、

度肝を抜かれながらも

自然に顔はニヤニヤしてしまって

「オイ顔!わしゃあそんなに嬉しいんか」

ツッコんてしまう程でした。

 

とは、言っても…

エコーは見れないし、つわりはひどいし

胎動もまだないし、つわりはひどいし…

自覚も沸かず、ほんとにお腹にいるの?

って感じでした。

 

不安もたくさん出てきました。

 

子供に関する仕事をしてたし

子供には基本的好かれるし

子供と遊ぶのは好きだけど

 

自分の子供?えぇー、んー…

 

生まれてきた赤ちゃんに人見知りしてしまいそう。

 

「あぁ、どうも。赤さん。(愛想笑)」

 

みたいな気まずい感じになったら

…どうしよう。モヤモヤ…

 

 

 

そんな心配をしていた ある日

フェイスブックでニモくんの

親友のベビーの写真を見ました。

1歳ぐらいかな。

 

顔がね、その子の顔が…

 

お父さんお母さん

(ニモ親友)と(奥さん)

そっくりだったの!

 

それを見て、モモマン…

おぉ。おおぉお。と深く感動しました。

 

愛の結晶とはそういう事か!

 

お母さんから生まれるのだから

お母さんに似てるのは、わかる。

でも、

お父さんにもこんなに似るのか!

 

いや、まあそんな当たり前こと…

今に知った事じゃないはずなんだけど

なぜか今は、そのことに感動して

 

 

半分ニモ人間が、このお腹にいる!

 

と思うと、

なんとも幸せな気持ちになりました。

 

 

ニモくんに似てほしいな。

半分どころか、クリソツな子だったらいいな。

 

 

その日以来、私は妊婦生活を楽しんでいます。

 

ピコピコ動くので、ピコちゃんと名づけました

ピコちゃんは今日も元気です。

 

※生まれたら、もちろんちゃんとした名前にします。

 

妊娠発覚

ご無沙汰しております。

 

 

11月、生理がいつもより1週間も早く来て

初日から大量出血大サービス

しかもそのまま25日間出血が続きました。

 

15歳の頃、初めてカナダに来た時も

3ヶ月以上も生理が続いた事があったけど

(その時は放置しました。)

 

さすがに今回は

妊娠できない体になったら困る!!

…と怖くなり、ニモくんとwalk in clinicへ。

 

──

LONSDALE MEDICAL CLINICS

Lonsdale+17thにある小奇麗な病院です

女医さんもいてとっても感じが良くてオススメです。

 

先生「妊娠検査やってみよっか」 

モモマン「え、生理中なんですけど。」

先生「まあ、やってみよう。」

 

そして、すぐ結果が出ました。

 

先生「妊娠3週間だね!」

 

モモマン「え!?」

 

驚きながらも、ニヤニヤが止まらず…

 

先生「すごい嬉しそうで良かったよ。笑」

 

 その夜

ニモくんには「止血剤だけ貰った。」と伝え

コンビニでおしゃぶりを購入。

 

そして、おしゃぶりを箱にいれて

動画を撮りながらさっぷら〜いず♪♪

 

 

まるで屁のようなリアクションをいただきました。

 

泣けよ、クソジジイ。とか思ったけど

のちのちすごく嬉しかったって事を話してくれました

 

そのあとは、とにかくつわりが酷くて

ニモくんは毎日朝早く起きて

私の朝食・昼食を作って、仕事に行って

帰って来て、晩ごはんを作ってくれました。

掃除も洗濯も全部してくれました。

いやほんと、神かと。感謝してもしきれない。

 

シャワーを浴びるのもきつくて…

長かった髪もバッサリ切りました。

体重も落ちました。

 

産婦人科は全員女医でした。

カナダは医療費は無料なのですが

まぁー適当。

エコーもピーナッツ大の時に1度

20週目に1度。

それだけ。もちろん3Dとかはなかった。

 

 

現在22週目が終わる頃。

私だけ理由あって日本にいます。

にもくんと、ブリちゃんとは離れ離れです。

また詳しく書きますね。

 

 

本日はこれぐらいにしておきます。

続き↓↓

 

momoman.hateblo.jp